三宅島酒造

株式会社

東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

三宅島酒造販売では、ご褒美焼酎 雄山一(おやまいち) 一本売り上げの内200円を義援金として、日本赤十字社を通じ東日本大震災で被災された皆様を支援させていただきます。

私達は平成12年の三宅島の雄山(おやま)噴火の際三宅島に住んでおり、長期避難生活を経験いたしました。全島民避難指示が出され避難した際、全国の皆様から大変温かいご支援を頂き、今も感謝の気持ちでいっぱいでございます。改めてお礼申し上げます。

帰島できる日を夢見て、慣れぬ土地で4年半の長期避難生活を送りました。一部地域を除き6年前に避難指示が解除され、帰島後一から造り始めた焼酎がご褒美焼酎 雄山一です。

「三宅島の水は麹造りに最適」との専門家のお墨付きを得て、「米麹の麦掛け」という手法で造っており、麹造りからラベル貼り・ラッピングまで全て手造りでございます。

皆様に自信を持ってお出しできる麦焼酎が出来、販売の企画を始めた矢先に東日本大震災が起きました。被災された皆様を思うと心が痛みます。 被災された皆様は先の生活の目処が立たぬ不安を抱えながら目の前の現実と闘っておられるはず・・・必死に耐え頑張って避難生活を送っておられる皆様に、「諦めないで、きっと故郷に帰れる日が来る。三宅島島民も頑張っています!」とエールを送りたいと思います。 長期避難生活を余儀なく送らされ、噴火から11年経った今も復興途中である私達ですが、ご褒美焼酎 雄山一一本の売上の内200円を義援金として支援させていただきます。

ご褒美焼酎 雄山一は年間生産数に限りがあり大変申し訳ございませんが、 東京松屋銀座本店、弊社インターネットホームページ・FAX・お電話での販売とさせて頂いております。

kuri * 2 mikaeru * 1 ate yari * 3 unknown * 2 korotue * 1